ストレミライン ピーリング

ストレミラインとピーリング、埋没毛ケアに良いのはどっち?

 

脚をケアする画像

 

ストレミラインは塗るだけで埋没毛を治せるって言うけど、本当にそれだけでキレイになるんでしょうか?ピーリングの方が早く治せるんじゃないんでしょうか?

 

ストレミラインとピーリングの効果を比較してみました!

 

埋没毛はピーリングで治せる?

 

埋没毛の原因は、ムダ毛の自己処理などで肌が傷つくことです。傷ができるとかさぶたができて、傷と一緒に毛穴まで塞がれてしまった時に埋没毛ができてしまいます。

 

また、剃刀などで刺激を受けた肌はターンオーバーが乱れ、刺激に負けない様にと角質を増やします。その結果、分厚くゴワゴワとした肌になったり、毛穴が塞がれてしまうんです。

 

この過剰分泌された角質を落とすのが、ピーリングです。ピーリングは酸などで角質を剥がしてゴワつきを改善したり、ターンオーバーを促す効果もあります。

 

ピーリングは価格もそこそこで手に入るし、手軽に肌をつるっとさせられるので人気ですが、肌への負担が大きいのが一番のデメリットです。特に埋没毛ができるほど傷ついた肌に使うには、刺激が強すぎるかもしれません!

 

せっかくピーリングをして古い角質を剥がせても、肌に傷がつくとまた埋没毛ができて逆効果です。ムダ毛処理ですでに肌荒れを起こしたりしている人は、ピーリングは使わないことをオススメします!

 

まずは保湿ケアから!

 

埋没毛ケアにピーリングを使おうと思っていた人は、まずは「保湿」から始めてみましょう。特に、ムダ毛処理後の保湿を怠っていたなら、絶対に保湿をしてみてください!

 

保湿と埋没毛は関係ないと思うかもしれませんが、実は埋没毛を治すにも予防するにも、保湿はとても重要なことなんです!

 

まず、剃刀などを使うと角質も一緒に剥がされてしまい、バリア機能が低下した状態になります。そうすると乾燥しやすくなるから、肌を守るために角質が過剰分泌されてしまうんです。

 

だから、ムダ毛処理後の肌を保湿することで、バリア機能を強化して肌を健やかに保つことができるんです!また、保湿は肌を柔らかくするので、すでにできている埋没毛が出てきやすくある効果もありますよ♪

 

ストレミラインでやさしく埋没毛ケア!

 

ストレミラインは保湿重視のジェルなので、しっかり保湿することができます。浸透力が高くバリア機能強化などができるものを厳選されているので、埋没毛ケアにピッタリですよ!

 

他には、消炎作用のある「グリチルリチン酸2K」も配合されています。グリチルリチン酸はとても肌にやさしく、ムダ毛処理後の肌荒れを防ぐことができます!

 

また、ストレミラインは合成香料・着色料・パラベン・アルコール・鉱物油の5つが無添加です。埋没毛ができるほど傷ついていたり、デリケートな女性の肌でも安心して使えるようになっているんです♪

 

埋没毛はピーリングでも治せますが、肌への負担になって再発させてしまうかもしれません。今まで本格的な保湿ケアをしていなければ、まずはストレミラインでボディケアを始めてみましょう♪

 

 

 

>>ストレミライン ピーリングの詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

ストレミラインと皮膚科、埋没毛ケアに良いのはどっち?
埋没毛ケアをするなら、ストレミラインと皮膚科はどちらが良いのでしょうか?保湿ジェルのストレミラインと、皮膚科の埋没毛ケアを比較してみました!
ドラッグストアでも購入できる?
無駄毛処理でできてしまった埋没毛をキレイにできるストレミラインは、ドラッグストアでも購入できるんでしょうか?ストレミラインをドラッグストアで探してみました!
ムダ毛処理をやめずに埋没毛ケアができる?
ムダ毛処理で増えてしまった埋没毛は、ストレミラインでケアできるんでしょうか?ストレミラインで、ムダ毛処理を続けながらケアもできるのか、調べてみました!
レーザー脱毛後の乾燥ケアもできる?
レーザー脱毛をしたら乾燥してカサカサに……。こんな乾燥肌も、ストレミラインで保湿はできるんでしょうか?ストレミラインでレーザー脱毛後のケアをできるのか、チェックしてみましょう!